qrcode.png
http://www.attic-tours.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社アティックツアーズ
〒105-0003
東京都港区西新橋1-5-12 佐野ビル4F
 
013085
 

日本からフィリピンへ

   
 
日本からフィリピンの首都マニラとセブ島へは、多くの直行便が就航しています。
マニラには約4時間、セブ島へは4時間半から5時間半程度のフライトです。
時差も日本より1時間遅れているだけなので、時差ぼけの心配もありません。
 

パスポートとビザ

パスポートとビザ
 
パスポート
・入国時、滞在日数以上の残存期間が必要です。以前は、入国に際して6カ月+滞在日数の残存期間のあるパスポートが必要でしたが、2015年7月より規定が変更されています。ただし、航空機搭乗についての可否は、航空会社の判断によります。パスポートの余白は、見開きで2ページ以上が必要。
ビザ
・30日間以内の滞在についてはビザ不要です。2013年8月より、21日間→30日間へと変更されました。ツーリスト・ビザの有効期間は59日間で、現地での取得も可能です。
両親のいずれもが同伴しない15歳未満の少年・少女のみでのフィリピン入国については、事前に日本で入国許可の取得が義務付けられています。申請・問い合わせは、在日フィリピン大使館まで。
 

税関(免税の範囲)

税関(免税の範囲)
 
・酒 類 2本
・煙 草 400本(または葉巻50本、またはパイプ用250グラム)
 
・持込品 海外市価がUS$350まで
 ※日本ご出発時、空港免税店でブランド品を購入してフィリピンに持ち込む場合、税関検査の対象となる
  場合があります。また、ブランド名記載のショッピングバッグによる荷物持込にも、ご注意ください。
 
・現 金 US$10,000相当額を超える場合は申告が必要
 ※多額の現金の持ち込みを原因とする、入国時のトラブルが多く報告されておりますので注意が必要です。
 ※10,000ペソを超えるフィリピン通貨の持ち込み、持ち出しは課税対象となります。
 

予防接種

予防接種
 
予防接種は必要ありません。
 

電話のかけ方 (日本→フィリピン)

電話のかけ方 (日本→フィリピン)
 
フィリピンの国際電話の国番号は「 63 」です。
 
国際電話会社番号+国際電話識別番号+63+相手の電話番号(最初の0は取る) 
例:マニラ (02)123 4567に電話をする場合
(001/0033/0041) + 010 + 63 + 2 + 123 4567
 
※弊社では、コンビニ事前払いプリペイドカードも扱っております。詳細は、弊社担当者までお問い合わせください。
 

電話のかけ方 (フィリピン→日本)

電話のかけ方 (フィリピン→日本)
 
日本の国際電話の国番号は「 81 」です。
 
国際電話識別番号+81+相手の電話番号(最初の0は取る) 
例:東京 (03) 1234 5678 に電話をする場合
00 + 81 + 3 + 1235 5678
 
例:携帯 (090) 1234 5678 に電話をする場合
00 + 81 + 90 + 1234 5678