株式会社アティックツアーズでは、旅行業者様向けのフィリピン情報をご提供しております。

 
 

フィリピン情報を、画像メインでご案内

フィリピン情報を、画像メインでご案内
フォーム
 
トラベルエキスポ2019、開催されました
2018-02-23
2019TTE01.jpg
2019TTE02.jpg
2019TTE03.jpg
今年も、トラベル・ツアー・エキスポ(通称TTE)が2月8日(金)~10日(日)の3日間で開催されました。
場所はマニラのSMXコンベンションセンターで、約400社が出展。来場者は135,000人以上でした。
今回で26回目となるこのイベントでは、各国の観光局が中心となって自国への旅行をPRしたり、航空会社やフィリピンの旅行会社が航空券や旅行商品を販売する、フィリピン最大級の旅行イベントです。日本からはJNTO(日本政府観光局)を中心に、フィリピンからの訪日観光客の受け入れに力を入れている、自治体や企業などが出展をしました。弊社のフィリピンオフィスも、訪日旅行のセールスにブースを出展しております。
 

営業の山口厳選 フィリピンのワンショット

営業の山口厳選 フィリピンのワンショット
フォーム
 
マニラ アヤラ博物館工事再開
2020-07-06
2019年7月に館内改装と展示品入替作業などの改装工事の為、閉館していたアヤラ博物館ですが、新型コロナウィルスの影響により、工事がこの数か月ストップしており、年内の再開が困難との情報です。現在はツアー事態を中止しておりますが、終日マニラ市内観光のツアー催行が再開した際は、引き続きマニラ国立博物館を代案としてご案内予定です。工事再開のワンショット。
 
セブ エメラルドベイリゾート&カジノ2022年へオープン延期
2020-07-02
セブ マクタン島に統合型カジノリゾートの「エメラルドベイリゾート&カジノ」が2020年中にオープン予定でしたが、コロナウィルス感染拡大の影響で2022年へオープンが延期されるとPHリゾーツ・グループより発表がありました。まだ情報が少ないカジノリゾートでしたが、オープンすると5つ星ホテル(838部屋)、18のレストランを含む商業施設、コンベンションセンター、テーブルゲームやスロットマシン設置のカジノエリアが出来上がります。オープンが待ち遠しいセブからのワンショット。
 
マニラ マニラ首都圏 高速道路
2020-06-29
マカティのブエンディアからケソンシティのバリンタワクまで高速道路が全面開通します。現在は工事中で数か月先の完成予定ですが、一部の区間のみ開通をし、一般車両でも通ることが可能です。マカティからケソンシティは本当に渋滞が頻繁に起きて、酷い時は1時間30分~2時間もかかります。全面開通すると、約15分と大幅に短縮されるそうです。日本からのお客様も車のチャーター手配など依頼が多い地域の為、早い開通を期待するマニラからのワンショット。
 
セブ マクタン島の市場
2020-06-24
マクタン島の市場ですが、通常通りの営業を行っています。新型コロナウィルス感染防止対策のためにシートを張る、店員のマスク着用(一部していない人も居ますね・・)などを行っています。ちなみにお米の値段ですが、安いもので1キロあたり42ペソ(約88円)です。平日はまだお客さんが少ない市場からのワンショット。
 
マニラ ロードバイクの流行
2020-06-18
マニラ首都圏パサイ市にある自転車屋ですが、新型コロナウィルスの流行に伴い、公共交通機関を敬遠し、ロードバイクを購入する人たちが増えているようです。1台あたり P18,000 (約36,000)程度と一般人の1か月分の給料以上です。中間層の人口が増えているフィリピンだけに、さらに自転車の需要が高まりそうなワンショット。
1